会社案内

COMPANY PROFILE

ごあいさつMESSAGE

日頃より皆様からは格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

株式会社中西製作所は90年の歴史の中で激しい時代の変化に対応し、大きく変革を遂げてまいりました。

移動手段としての鉄道・船・飛行機・エレベーター、社会生活を送る為の冷暖房機や印刷機械など、動力伝達部分の多くで歯車が使われています。また、それらを作り出す機械は歯車がないと動きません。

そして、歯車と共に電力を使用しますが、その電力を生み出すのに発電装置用の歯車が必要となります。このように、人々の快適な日常生活を支えているのは歯車といっても過言ではないのです。

私たちは、歯車・精密機械加工部品の製造を通して社会生活に貢献することを第一に考え、これからも、お客様と末永くお付き合いいただけるパートナーとして着実に歩み続けてまいります。

今後とも一層のご愛顧・ご指導を賜りたく、お願い申し上げます。

代表取締役社長 大石 敬一郎

創立時期の本社

会社概要COMPANY PROFILE

  • 会社名称
    株式会社 中西製作所
  • 創立年月
    大正10年9月
  • 所在地
    〒232-0042 神奈川県横浜市南区堀ノ内町1-104
    TEL.045-713-2361
    FAX.045-712-3129 Google map
  • 資本金
    4,320万円
  • 営業目的
    歯車の製造及び精密機械加工部品の製造
  • 会社役員
    取締役会長 大石 洋一
    代表取締役 大石 敬一郎
  • 敷地
    4,000m²
  • 建物
    鉄筋造折板屋根及角波鉄板外壁(1,500m²)
    鉄骨造2階建(2,000m²)
  • 設備
    クレーン装置 動力5屯、3屯及び2屯 計12基
  • 取引銀行
    三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、横浜銀行

沿革HISTORY

  • 大正10年
    神奈川県横浜市南区中村町にて中西鉄工所を設立。一般鉄工所を経営する
  • 昭和13年
    工場を現住所に移転し中西製作所に改称する
  • 昭和19年
    資本金18万円(全額払込)で株式会社中西製作所と組織変更する
  • 昭和50年
    歯車のより高精度化に備え大型ウォームホイルの噛合テスタを新設する
  • 昭和53年
    歯車研削の重要性を鑑み、歯車研削盤を導入する
  • 昭和59年
    資本金を4,320万円(全額払込)に増資する
    隣接社有地に鉄筋新工場を新築し、従来の旧工場の設備の一切を新工場に移設稼動する
  • 平成4年
    ウォームねじ研削盤、歯車テスター等の更新をし、歯車機械もNC化の時代に入る
  • 平成5年
    ボブ盤ALL・CNC2台を購入、従来できなかった様々な歯車方法が可能になる
  • 平成9年
    工場隣接地に新社屋を建築
  • 平成10年
    CNC成形歯車切削盤を購入、歯車の研削と機上での精度測定が可能となる
  • 平成14年
    ISO 9001:2000認証取得
  • 平成15年
    堅旋盤を新設する
  • 平成19年
    工場増築完了、工場面積が2倍になる
  • 平成23年
    創立90周年を迎える
  • 平成24年
    環境経営評価規格エコステージ認証取得

アクセスACCESS

〒232-0042 神奈川県横浜市南区堀ノ内町1-104

Google map

横浜市営地下鉄ブルーライン 吉野町駅から

駅3番出口から地上へ出る、徒歩12分

JR根岸線 関内駅から

タクシー利用駅南口から乗車、約2km

バス利用駅北口から徒歩2分~バス15分〜徒歩1分
京急バス(110系統)・横浜市営バス(113系統) 羽衣町〜天神橋